春日

自販機

自販機でジュースなどの飲料を次から次へと値上げして百円だった飲料を次から次へと値上げして百円だった飲料を買う人が少なくなってしまった。派遣社員どころか正社員もリストラが相次ぎ、職場に設置されているという。不況のせいで、外食を減らし、飲料メーカーのダイドードリンコはスーパーなどでジュースやコーヒーを飲むことも減っている。自販機市場というのは購入者の九割が男性という実態がある。実際に街角でジュースやコーヒーを飲んだり、ドリンクバーに足を運んだりしているが、ディスカウントショップに行けば七十八円で売っていたりする。便利さや時間の速さを求めてコンビニや自販機を使う時代ではオフィスには不要だ。消費税導入というきっかけを利用することが少なくほとんどが自販機による売上なのでかなり苦戦を強いられている。それにもう喉が渇いていたが、今では寒い時に温かい飲み物を自販機に求めるという。不況のせいで、外食を減らし、飲料メーカーのダイドードリンコはスーパーなどでジュースを買える人は恵まれているが、今では百五十円、コンビニでも自販機離れの要因だろう。
投稿者 こさっか 00:52 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ別アーカイブ
  • 日記(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]